忍者ブログ
つらつら日記とか絵とか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


リアルタイムではなかったけど、お昼休憩の時ちょうどSP500の順位が決まったあたりでした。
ラッキー!!!てかメダルおめでとぉぉぉ^p^
日本初メダルですね☆

オリンピックの時期になると、どうしてもメディアは「金」メダルにこだわりますが…
もちろん選手自身が自分のモチベーション上げるためにそこを意識するのはとても当たり前のことだし、そうであるべきだと思うの。
でも周りが過剰にそれを押し付けるのはどうかと思うんだ。
初日の1500とかがそうだった。
なんか…もっと純粋に頑張れ!って応援したい。メダルとか抜きで。
まぁメダル取って日本すっげーんだぜ!
っていうのが見れるのは気分がよいんだけどねー^^
残りの競技も頑張ってほしいものです。

昨日はだいぶ体調崩しました。
何でだろう。
ちゃんとご飯も食べてはやくねたのに。
確かに姪っ子ちゃんの具合はよくなかった。でも昨日の症状は風邪じゃない。熱なかったし。
ものっそい目が回ってました。あれです、熱いお風呂につかった後あがると、湯あたり?するじゃないですか。
立ちくらみ。あれがずっとです。おかげで朝はベッドから出れず丸一日寝てました。
仕事行きたかったです…昨日忙しかったみたい;;
今日もすこぶる忙しかったけど;;
書類の不備とかはあたくしの責任だから、他の人に任せるのとか申し訳なさすぎるんだよー…
うん、まぁ明日も頑張ろう;;


続きから真面目な話^p^


オリンピックネタなので、国際的なはなし。

わたくし、はっきり言いますがいろんなものに対して偏見持ってます。
例えば何とか愛護団体だとか、何とかは地球を救うだとか、日本は日本人だけのものじゃないよとか。
偽善的な意味合いもだしはっきり言って意味がわからないものも、理不尽なものもたくさんある。
そういうものに、ものすごく偏見持ってる。

APHっていう漫画で、国を擬人化していろんなことをやったりしてるよね。
この国とこの国は仲良しでーとか、同盟組んでたからここは夫婦!とか、ここは仲が悪いんだよとか。
表面だけでしか、判断されない。当然です。漫画だもの。
でも実際、みんなが夢見てるほど日本はちやほやされてないのが現状。
親日って言われる国、どれくらいあるかご存じかな?
少なくとも反日を掲げてる国のが多いという認識です。
近隣のアジア諸国は有名ですが、チューリップの有名な国やヒツジや固定種の多い国なんかもかなりの反日だね。
某環境愛護団体の本籍がある国もそうだね。
世界にはたくさんの国がある。だからこそ国際関係って政治的な意味でも文化的な意味でも、難しい。

かつては肌の色や目の色、髪の毛の色で差別が生まれて抑圧された。
いろんな漫画で美化された歴史は、一つ捲れば想像もできないくらいに残酷だ。
もちろん日本もしてきたし、されてきた。それはどの国も同じ。
今でも肌の色っていうのは一つのボーダーですね。
やっぱり白色人種優越っていうのが一般的な認識。有色人種は劣っている、汚らしいと。
昔は同じ土俵で戦わせてすらもらえなかった。一方的な差別は、根強いからね。

かと言って、今更そうした行いを許せたり無くしたりって出来る?無理だね。
人間ってそういうものじゃない。自分より下だっていう認識によって安心するもんなんだって。
イジメは絶対に無くならないし差別も戦争も無くならない。と思う。
だから上辺だけ偽善ぶることを言う団体なんかはどうしても好きにはなれないのね。


でも、時代はだいぶ変わりました。
同じ土俵で戦わせてもらえる。そして堂々と渡り合える、戦える。
オリンピックは、そういう舞台だと思ってます。
生まれた国とか人種とか言語とか能力とか、いろんなものを同じ土俵に持ってきてくれるもの。
スポーツっていう単なるひとくくりとはちょっと意味合いが違うと思う。
だからオリンピックは特別なものなんだと。
初日のスケート、日本選手は惜しくも入賞を逃してしまった。
けれど同じアジアの韓国の選手が金メダルを取った。史上初の金銀銅独占は出来なかったけど、転倒が無ければ十分その可能性があった。とても惜しい。
表彰台に彼らがいることがとても嬉しいです。
もちろん、アジアの選手だけではなくいろんな国の選手がそれぞれ力を出して張り合って駆け引きして、そうしてその中の一人が頂点に立っている。その姿はとてもすがすがしい。普段やっかみあってる国同士が、レース終了後に握手をしたり、こぶしを付けて健闘をたたえ合ったりしているのを見ると、オリンピックの価値がわかる気がするんです。
フィギュアペアの演技も凄かった。あれは文句のつけようがない。
モーグル、日本選手惜しかった。でもさらに上がいた。悔しいのがわかる。だから泣いちゃったりする。
今日は全然知らない選手が泣いてるのを見て泣きそうになった。
どの選手も頑張ってる。
だから、ジャッジがおかしいと文句言いたくなるし、いい演技すれば嬉しいし、逆に失敗しちゃうと悔しい。
どの選手見てもそう思えるんだよ。不思議じゃない?
全然違う国なのにさ。

最初にも言ったけど、わたくしはいろんなものに偏見を持ってる。
でもその偏見を取っ払ってくれるオリンピックが好きです。
自国の選手が表彰台に上がるのが嬉しいけど、誰がメダルを取っても、それは価値があることだと思うんです。
いろんな柵抜きにして、ただそうやってお付き合いができていけばいいのにねって思う。
偽善な綺麗事は嫌いだけど、そういう未来があってもいいのかなって。
矛盾だけどね^^


真面目なはなし終わり!
これはぜーんぶあたくしのイチ意見なので影響されちゃ駄目だよ^p^
おやすみvv

拍手[4回]

PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
Trackback
この記事にトラックバックする:
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Ceaza
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/06/16
自己紹介:
自己紹介はカテゴリ参照でお願いします。

文章や絵の無断転載、荒らし行為等ネットマナー違反は全てご遠慮願います。リンクフリーですが一言下さるとありがたいです。直リン禁止。
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/06 ロレックス コピー 激安]
[02/19 サンダル コピー]
[02/15 kelseyma]
[02/08 lace frontal]
[02/08 グッチ コピー 激安]
絵チャット
ブログ内検索
メールフォーム
手ブロ
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars