忍者ブログ
つらつら日記とか絵とか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一世紀ですね。
そういう長い期間、うちの祖母は生きました。
最後の10年はほぼベッドの上で、会話もせず食事もできず寝ているだけの毎日でしたが。
それでも、何度か施設に行って声をかけると反応してくれることもあったり。
最近は体も硬くなり足が曲がったまま動かなくなっていました。
開きっぱなしの口もそうでした。

肺炎になったらしい、と連絡がきたのは私が帰省して、それからこちらに帰ってきた日でした。
もう年も年ですしいつそうなってもおかしくない状況ではあったんだけど、あぁ、そろそろなのかなぁとふっと思いました。
母方の祖母は目に見えて悪くなっていったのであっという間でしたが、そういう期間が長かった分、どこか落ち着いてその日を待てた気がします。

「ばぁちゃん死にゃった」と母からの電話を受け、その日のうちに再び戻りました。
家に帰ると、祖母が寝てました。ほんと、いつも施設で見る祖母と同じでした。
白い布かぶって、もう生きていないということ以外は。
眠る祖母の横で通夜と葬儀の打ち合わせをしてるのが何だか現実的じゃなくってねー・・・。
でも大事なことなんだけどね。
私の実家は田舎で、地区の付き合いも濃い方なので。
仮通夜から通夜にかけては近所の方がお世話してくれるんですね。
朝から晩までご飯を作ってくれて。おにぎりとか簡単なものなんだけど、ありがたいよね。
お通夜の日の午前中、祖母は体を洗ってもらってお化粧をしてもらって、開きっぱなしだった口も閉じてもらって、綺麗になってました。お気に入りの着物を着せてもらって、ピンクの棺桶に入って。
こんな可愛い棺桶があるんだって、ちょっとほっこりしました。
お通夜もお葬式も滞りなく、進んで。
棺桶にお花を入れるときはやっぱり涙が止まらなくて。たくさん入れてもらってました。
孫やひ孫からのプレゼントも入れました。
そして、祖母は旅立っていきました。

50年前、祖父が先に亡くなり、それから女手一つで三人の子供を育てた祖母です。
立派でした。よく頑張って生きてくれました。祖母が元気なころに、もっとたくさん孝行してあげられたらなって今更思いますけど、それはみんな思ってることでしょうね。

そう!!
収骨のときにみんなでびっくりしたんだけど、祖母、歯が残ってたんですよ!!
100歳なのにすごいね!!ってなりましたよ。火葬場の担当さんもびっくりしてました。
寝たきりだった割には、体は丈夫だったみたい。



そういう一週間でした。
今日実家から帰ってきたんだけどね。お寺参りとかそういうの全部行けてよかったかな。
四十九日とかはちょっと厳しいけど来年は初盆だし一周忌だしで帰るし。
まぁ家には父も母もいるから、祖母もさみしくはないでしょ。
多分祖父と会えてることだろうしね。

おばあちゃん、ありがとうね。今までお疲れさま。
いっぱい遊んでくれて面倒見てくれて、ありがとうね。
ゆっくり休んで、じいちゃんとまた畑で色々作ってね。おやすみなさい。

拍手[3回]

PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Ceaza
年齢:
31
性別:
女性
誕生日:
1986/06/16
自己紹介:
自己紹介はカテゴリ参照でお願いします。

文章や絵の無断転載、荒らし行為等ネットマナー違反は全てご遠慮願います。リンクフリーですが一言下さるとありがたいです。直リン禁止。
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/06 ロレックス コピー 激安]
[02/19 サンダル コピー]
[02/15 kelseyma]
[02/08 lace frontal]
[02/08 グッチ コピー 激安]
絵チャット
ブログ内検索
メールフォーム
手ブロ
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars